犬を飼うときは

 生後91日以上の飼い犬は、狂犬病予防法に基づき必ず登録しなければなりません。また、年1回狂犬病予防注射を受け、注射済票の交付を受けなければなりません。

飼い犬が死んだとき

 飼い犬が死んだときは、犬の鑑札と狂犬病予防注射済票、印鑑を持参し、町民生活課に死亡届を提出してください。

ペットを飼うときのルール

  1. 責任をもって飼いましょう!
    ペットの飼養を決める前によく考え、飼養を決めたら愛情をもって最後まで飼いましょう。
  2. 名札などをつけましょう!
    所有する動物が自己の所有であることを明らかにしましょう。
  3. 近隣への迷惑を考えましょう!
    ペットの排せつ物は責任をもって処理しましょう。また、鳴き声なども注意しましょう。
  4. 去勢・避妊手術をしましょう!
    無責任・無計画な飼養が原因で多くの犬や猫が飼い主から手放されています。自分の責任において終生飼養ができないのであれば、不幸な命を増やさないためにも去勢・避妊手術をするようにしましょう。
  5. 犬はつないで散歩しましょう!
    人・動物などへの危害防止のためにも犬はつないで散歩しましょう。

犬猫の引き取り

引取場所

仙南保健所
住所:大河原町字南129番地1
電話:0224-53-3119
※引取依頼者が直接搬入してください。

引取日・時間

毎週木曜日
(1)午前9時~午前11時30分
(2)午後1時~午後3時

引取料金

生後90日以内の犬猫(400円)
生後91日以上の犬猫(2,000円)

納入方法

所定の用紙に必要事項を記入し、宮城県収入証紙(金融機関や大河原合同庁舎売店などで購入)を貼付して納入します。