~かわさきの豊かな「食」で健やかな心と体を育てよう~

平成23年3月に策定した「川崎町食育推進計画」に基づいて、町民、関係、教育機関、地域、町が連携して様々な食育の推進に取り組んできました。
当初計画の評価を行ったところ、朝食を欠食しない人が増えた、3歳児の平均むし歯数が減少したなどの改善が見られましたが、大人のメタボリックシンドローム該当者とその予備群該当者、高血圧、糖尿病等の生活習慣病の有病者が多いことが町の健康課題です。
「第2期川崎町食育推進計画」は、子供の時期から生活習慣病の発症予防・重症化予防及び改善につながる食育をより一層すすめるために平成28年4月に策定しました。