障害者総合支援法及び児童福祉法では、障害者(児)が自立した日常生活や社会生活を営むことができるように、市町村が、必要な福祉サービスや相談支援等について計画的に提供するための「障害福祉計画」及び「障害児福祉計画」の策定を義務付けております。

  川崎町では、令和3年度から令和8年度までを計画期間とし「第4期障がい者計」、令和3年度から令和5年度までを計画期間とし、障害福祉サービス等の提供体制の確保に係る目標や目標達成のために必要な量の見込みなどを定めた「第6期障がい福祉計画・第2期障がい児福祉計画」の策定を進めています。

 この計画策定の参考とするため、パブリックコメント(意見公募)を実施します。

 

1.案件名(意見を公募する計画や事業等の名称)

川崎町第4期障がい者計画・第6期障がい福祉計画・第2期障がい児福祉計画(案)

 

 2.計画案の閲覧場所

保健福祉課閲覧コーナー(閲覧時間:平日の午前9時~午後5時15分)

 

 3.意見書の公募期間

令和3年3月1日(月)から令和3年3月12日(金)まで

 

4.意見書を提出できる方

  (1)川崎町民

  (2)町内に事務所または事業所を有する人

  (3)町内勤務者

  (4)町内在学者

 

 5.意見書の提出方法・提出先

 ご意見(自由様式)に住所・氏名・上記「4.意見書を提出できる方」のいずれに該当するかを記入のうえ、以下の方法により提出ください。

(1)郵  送:〒989-1501 宮城県柴田郡川崎町大字前川字北原23番地1

川崎町保健福祉課 福祉推進係 宛

(2)直接提出:保健福祉課 福祉推進係まで

※平日:午前8時30分~午後5時15分の窓口業務時間内にお願いします。

 (3)FAX:0224-84-6090

 (4)E-mailkawa-fuku@muse.ocn.ne.jp

 

6.公表

(1)このご意見については、その概要及びそれに対する考え方を町ホームページで公表します。 その際は、類似のご意見をまとめて取り扱うことがあります。  

 (2)申出者に直接回答することはいたしません。

 

7.その他

 (1)提出いただいたご意見等は、計画の参考とさせていただきます。

 (2)公表の際には、ご意見の内容以外(住所、氏名等)は公表いたしません。

 (3)本趣旨と関係ないもの、誹謗中傷については、ご意見等として取り扱いません。

 (4)提出の際の諸費用は本人負担となり、また、提出いただいた用紙等は返却しません。

 (5)個人情報の取り扱いには十分に留意し、他の目的に使用いたしません。

(6)対象者要件を満たすことができないときは、受付けいたしません。

 

資 料

 

川崎町第4期障がい者計画・第6期障がい福祉計画・第2期障がい児福祉計画(素案).pdf [2312KB pdfファイル] 

 

意見書.docx [16KB docxファイル]