「薪の灰」測定結果を公表します

9月3日から町民持ち込みによる「灰」の放射性物質測定を開始しました。

このページでは各月ごとの灰の測定結果を公表します。

 

平成24年10月 測定結果 [13KB pdfファイル] 

平成24年9月 測定結果 [17KB pdfファイル]

 

灰の基準等

灰に含まれる放射性物質の量によって取り扱いが変わります。

400ベクレル以下

畑や庭等に散布可能です。

401ベクレル超~8,000ベクレル以下

一般廃棄物として処分しますので、処分したい方は役場へ搬入してください。

8,000超~

放射性指定廃棄物となり、国が処分します。
現在、放射性指定廃棄物の保管場所は整備されていませんので、整備されるまではご自宅で保管してください。