平成27年6月16日(火)午前9時に蔵王山の噴火警報(火口周辺危険)が解除されました。
これにより、火口周辺(御釜から西側2㎞、東側3㎞)と付近の登山道での立入規制は解除となります。ただし、火山活動が活発になる場合がありますので、馬の背カルデラ(想定火口域、下図を参照)には近づかないでください。また、登山道の入口に看板を設置し、注意喚起をしておりますのでご注意ください。

  詳細図はこちらから