新しい総合計画を策定します

 総合計画とは、将来、私たちのまちをどのようなまちにしていくのか、また、そのためには、どのような方法がよいのか、町の将来像やまちづくりの方向性を明らかにし、その実現に向けた様々な施策を総合的かつ体系的にまとめた町の最上位計画です。
 町の現在の総合計画(第4次川崎町長期総合計画)が平成22年度で終了しますので、平成23年度からスタートする新しい総合計画「第5次川崎町長期総合計画」の策定作業を進めています。

総合計画の策定は

 総合計画策定に関するアンケート調査や、パブリックコメント(計画案に対する町民からの意見募集)を実施します。また、平成18年度、21年度に行った「地区懇談会」の意見も取り入れ進めていきます。 

川崎町総合計画策定に関するアンケート調査を実施しました

 町の施策に対する満足度や重要度などについて、町民の皆様の意見、要望を把握し、様々な施策にその意向を反映させつつ、町民と行政が一体となってこの計画をつくりあげていくため、平成22年3月に、①町内在住の18歳以上の男女1,400人(無作為抽出)、②柴田農林川崎校高校生1・2年生61人を対象に川崎町総合計画策定に関するアンケート調査を実施しました。(回収率:①37.0%、②100%)

 このアンケート調査の結果がまとまりましたので、当ホームページに掲載し、報告いたします。なお、調査結果は、町民の皆さまの貴重な声としてこれからの総合計画の資料として有効に活用していきます。ご協力ありがとうございました。

 

 ▼一般アンケート調査票 [1253KB pdfファイル] 

 ▼高校生アンケート調査票 [710KB pdfファイル] 

 ■川崎一般アンケート報告書 [5379KB pdfファイル] 

 ■川崎高校生アンケート報告書 [1734KB pdfファイル] 

 ■川崎一般アンケート(概要版) [821KB pdfファイル]