ようこそ「町長の部屋」へおいでくださいました

 川崎町役場にてロケ決行 10月1日より上映開始

 

大河原フォルテ、長町モールなど県内8館で  一挙上映!
©2021映画「護られなかった者たちへ」製作委員会


コロナ禍での撮影

 昨年6月、コロナ禍の中、宮城県内5市1町で1本の映画が撮影されました。緊急事態宣言を受け、予定変更が続くも、川崎町役場内でも2日間、ロケを決行。多くの職員がエキストラとして参加。その話題作が本日より堂々の上映となります。

最高のキャスト・スタッフ

 出演者は、しびれる演技力の佐藤健。日本映画界を牽引する阿部寛。NHKテレビ小説「おかえりモネ」の清原果耶をはじめ、倍賞美津子、吉岡秀隆、永山瑛太、緒形直人と豪華実力派。監督は、力強く且つ緻密な人物描写で知られる瀬々敬久。脚本は「永遠の0」の林民夫。ラストに流れる曲は桑田佳祐の「月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)」。この秋、日本中を衝撃と感動で包み込む第一級のヒューマン・ミステリーの誕生です。
 私は、これまで2本の映画のロケを誘致しましたが、今回は役場庁舎を使い、職員の皆さんにエキストラとして参加していただきました。目の前でテレビで見るスターたちが演技をしています。多くのスタッフが粛々と自分の仕事をしています。しかも、休みなく。いい作品を撮ろうとする人々の緊張感と一途な姿。日本映画界最高峰のキャスト・スタッフの仕事ぶりを目の当たりにしました。私たちは、とても素晴らしい時間を共有できたのです。
 世界に誇る日本の映画監督に小津安二郎がいます。彼は言いました。
 「 映画というのは、実は力のある脇役が、主役なんだよ。」
 映画づくりも地域づくりも同じものでしょう。一人ひとりが協力し、力を合わせなければ前に進むことはできません。皆さんの支援がなければ何もできないのです。

©2021映画「護られなかった者たちへ」製作委員会
永山瑛太さんと吉岡秀隆さん演じる  「福祉保健事務所の職員」。
生活保護の申請を受け付けるが…。
「佐藤健、本当に来るの?」
エキストラの女性陣にとって本当に大切なことはこのことだったの?


役場は「福祉保健事務所」の設定。ここで働く職員と相談に来る住民の役になるのが40人のエキストラ。助監督さんが、一人ひとりの服装と雰囲気で位置を決め、役作りを説明します。

多くの車輌と見たことのない機材が並んだ駐車場。
約60人のスタッフが集結。コロナ禍で久しぶりの仕事
に力が入ります。
役場内の撮影でも屋外から照明が当てられます。   こちらは役者一人ひとりの声を録音する担当者。
俳優の仲代達矢?ではありません。映画ファンが心酔する瀬々敬久監督。町長より3つ年下でこの貫禄。

 

 

町長プロフィール

 

氏名

小山 修作(おやま しゅうさく)

生年月日

昭和32年8月14日

就任日

一期 平成23年8月28日(54歳)
二期 平成27年8月28日(58歳)
三期 令和 元年8月28日(62歳)

出身地

宮城県川崎町

趣味

映画鑑賞 読書 博物館めぐり

好きな言葉

地道な行動が最大の自己アピールになる

学歴

川崎町立本砂金小学校卒業
秋保町立秋保中学校 卒業(現 仙台市立)
国立宮城高専 中退(名取市)
宮城県農業高等学校秋保分校 卒業
東北学院大学 経済学部(夜間) 卒業

経歴

川崎町青年団 団長
川崎中学校PTA会長
川崎町議会議員(2期)

青年団時代は演劇の脚本(青春のきら星たち)など青春3部作を書きあげ、上演また、さだまさしコンサートで川崎中学校の体育館に1,200人を動員
すべてはすばらしい仲間のおかげ

 



 

関連ページ

 

施政方針   町長交際費  過去のあいさつ