ようこそ「町長の部屋」へおいでくださいました

皆様からの信頼に感謝して

新しい年が始まりました。

昨年を振り返りますと、日本各地で災害が発生。豪雨、台風、地震。そして、危険な暑さも災害となりました。

川崎町では、県内の市町村で、いち早く、小中学校にエアコンを設置すべく決断をし、事業を進めているところです。

東日本大震災から、まもなく8年・・・。

あらためて自然災害の脅威を感じると共に、有事の際の心構えを新たにしております。

これまで、多くの先輩たちが、町づくりの先頭に立ちました。繁栄のときもあれば、暗雲の立ち込めるときも・・・。

しかし、どのようなときでも、この町が持ちこたえられたのは、指導者の見識や力量だけでなく、人々の努力と忍耐があっ
たからなのです。先輩たちは、苦難をやり過ごしては立ち上がり、気力を振り絞っては、地平線を見据えました。

彼らの価値観は、正直、勤勉、勇気、そして、寛容の中にありました。それは、これからも求められるものでありましょう。

いつの時代も試練があります。

だからこそ、私たちは、皆様から与えられた信頼に感謝し、目の前にある仕事に謙虚に向き合っていかねばなりません。

季節はめぐり、やるべきことは山積しています。

先輩たちが、凍てつく流れに挑んだように、私たちも地平線を見据えて休むことなく歩いていきましょう。

次の世代にバトンをしっかり渡すために。

それが私たちの務めなのですから・・・。

町長プロフィール

 

氏名

小山 修作(おやま しゅうさく)

生年月日

昭和32年8月14日

就任日

一期 平成23年8月28日(54歳)
二期 平成27年8月28日(58歳)

出身地

宮城県川崎町

趣味

映画鑑賞 読書 博物館めぐり

好きな言葉

地道な行動が最大の自己アピールになる

学歴

川崎町立本砂金小学校卒業
秋保町立秋保中学校 卒業(現 仙台市立)
国立宮城高専 中退(名取市)
宮城県農業高等学校秋保分校 卒業
東北学院大学 経済学部(夜間) 卒業

経歴

川崎町青年団 団長
川崎中学校PTA会長
川崎町議会議員(2期)

青年団時代は演劇の脚本(青春のきら星たち)など青春3部作を書きあげ、上演また、さだまさしコンサートで川崎中学校の体育館に1,200人を動員
すべてはすばらしい仲間のおかげ

 



 

関連ページ

 

施政方針   町長交際費  過去のあいさつ