ようこそ「町長の部屋」へおいでくださいました

どごの雛ひなっこめらだべ?

ベトナムの民族服を着て花火を楽しむ研修生たち。寮落成式と第2陣歓迎式が終わり、ほっとした様子。2月に第1陣として15人が来日。今回、さらに15人が加わり、計30人が入寮。今後、半年に15人ずつ入社し、3年間研修するとのこと。来日が決定してから日本語と日本の法律を学んだ彼女たち。食事は地元のお店で材料を購入し、完備されたキッチンで調理。食堂も明るく清潔。ベトナムの人たちは日本人と同じように真面目で働き者です。

8月27日 午後6時20分ごろ

通称リバーサイドホテル北川?
とても美しく目立つ外観です。
常長音頭で第2陣を歓迎する2月入社のメンメン。
1人変な人がいますが・・・

 
シンチャオとヘンガップライ

みなさん、川内の北川橋のたもとにできた建物をご存知ですか?

実は、株式会社ライフフーズ様が建設した寮なんです。秘密です。

話は、昨年の4月、レイクサイドマラソン大会の協賛金をお願いしようと福島県郡山市の本社を訪問した時に遡ります。会社は働き手を確保するため、ベトナムからの研修生を雇用したい。ついては、寮になる建物か、寮を建てる土地を世話してほしい、とのこと。私は二つ返事で承知。1カ月後には、現在地の購入契約が成立。それからも会社と町は連携して課題をクリアしてきました。

今、日本の企業は、人手不足から外国人を招こうとしています。

歴史や風俗の異なる人々と一緒に仕事をしたり、生活を共にすることは容易なことではないでしょう。

けれど、彼女たちは、一生懸命働こうとしています。よろしくお願いいたします。私の知っているベトナム語はふたつ。シンチャオ(こんにちわ)とヘンガップライ(またね)。 それでは、皆様ヘンガップライ。

 

町長プロフィール

 

氏名

小山 修作(おやま しゅうさく)

生年月日

昭和32年8月14日

就任日

一期 平成23年8月28日(54歳)
二期 平成27年8月28日(58歳)

出身地

宮城県川崎町

趣味

映画鑑賞 読書 博物館めぐり

好きな言葉

地道な行動が最大の自己アピールになる

学歴

川崎町立本砂金小学校卒業
秋保町立秋保中学校 卒業(現 仙台市立)
国立宮城高専 中退(名取市)
宮城県農業高等学校秋保分校 卒業
東北学院大学 経済学部(夜間) 卒業

経歴

川崎町青年団 団長
川崎中学校PTA会長
川崎町議会議員(2期)

青年団時代は演劇の脚本(青春のきら星たち)など青春3部作を書きあげ、上演また、さだまさしコンサートで川崎中学校の体育館に1,200人を動員
すべてはすばらしい仲間のおかげ

 



 

関連ページ

 

施政方針   町長交際費  過去のあいさつ